〒655-0041 兵庫県神戸市垂水区神陵台 8-1-6

お電話でのご予約・お問合せはこちら

078-781-1118

9:30~12:30/14:30~18:30(定休:水日祝)

当院の小児歯科

お子さまのために痛みの少ない治療を実践

大人でも痛みを伴う歯の治療はイヤなものです。まして小さなお子さまであれば、大人以上に恐怖心が強く、痛みが苦手なのは無理もありません。痛みが怖くて歯医者に来られないお子さまを、一人でも多く救いたい。当院ではそのために、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療をご提供しています。

10秒の頑張りを一緒に乗り越える

お子さまにとって麻酔の「チクッ」は怖いものです。当院では、お子様と10秒だけ頑張ることを約束してもらっています。約束するだけでなく、全力で10秒の壁を一緒に乗り越えられるように先生とスタッフがあらゆる手段で応援します。

乗り越えたお子さまは自信をつけて少し大きくなって帰っていきます。ぜひ、一緒にお子さまの成長を目の前でご覧になってください。

歯科治療に対して恐怖心のあるお子さまもご相談ください

歯の治療に対して恐怖心をお持ちのお子さまには、「笑気麻酔」という麻酔方法もご用意しています。

これは低濃度の笑気ガスを鼻から吸い込み、不安感やストレスを軽減する麻酔方法です。笑気ガスには気持ちをリラックスさせ、痛みを感じにくくする作用があります。ガスの吸入を止めた後はスムーズに体外に排出されるため、治療後の回復も早いのが特徴です。歯科治療に対して恐怖心のある方も、落ち着いて治療を受けることができます。

歯科麻酔学会認定医ならではの
痛みへのアプローチ

当院の院長は「歯科麻酔学会認定医」の資格を取得しており、麻酔についての深い知識と豊富な経験を持っています。また、大学病院などで、一般の歯医者では治療が難しいお子さまの治療にも携わっておりました。そして自身も4人の子を持つ父親ですので、子どもとのコミュニケーションには慣れており、いつも楽しくお話をしながらお子さまの治療を進めております。

「歯医者さんが好き!」になる取り組み

「健康な歯がいかに大切か」ということを、幼い頃から知っておくのはとても重要です。お子さまのお口の健康を守るため、またお子さまの歯のことでお悩みの親御さまの助けとなることを目指し、ほしぞら歯科クリニックでは小児歯科治療に尽力しています。

お子さまが歯医者への苦手意識を抱かないよう、医院全体で楽しい雰囲気になるよう心がけております。緊急性の大きい場合を除いて、嫌がるお子さまに無理やり治療することはありません。

歯医者さんは怖くない!お子さまに喜ばれる工夫

治療前にはトレーニングをします

お子さまに治療器具を見せたり触ってもらったりしながら、何をする道具なのか、何のためにそうするのかをわかりやすく説明します。そうしてお子さまご自身が治療に納得してから、治療をスタート。もしもお子さまの納得が得られない場合には何回でも通院してもらい、本人が納得して治療を受け入れられるまで、根気強くトレーニングを続けます。

※診療室に入れないお子さまも、キッズルームにてトレーニングをしますので安心です。

子ども専用の診療ユニット(診療台)をご用意

大人向けの診療ユニット(診療台)の大きさや形に、お子さまが恐怖心を抱くことがあります。そこで当院ではお子さまの身体に合わせて作られた、子ども向けのユニットをご用意しています。

さらに院内はキッズルームからお子さま専用の診療ユニットが見える作りになっており、保護者の方もお子さまの頑張りを見守ることが可能です。もちろん診療室にご一緒にお入りいただくこともできますので、ご安心ください。

頑張ったお子さまへはご褒美があります

治療を頑張ったお子さまには、くじ引き式のオモチャをご用意し、ご褒美としてお渡ししています。お子さまに「頑張って良かった!」と感じてもらうことで、次回の来院をスムーズにする工夫をしています。

何をされているのかわかるから怖くない

当院では「口腔内カメラ」を使用して、患者さまにもお口の中を一緒に見てもらいながら治療を進めてまいります。治療の状況がリアルタイムで把握できるため、「今何をされているの?」「なぜその治療が必要なの?」と不安になることはありません。

また治療中は「ラバーダム」というゴム状の器具(マスク)を用いて、清潔で正確な治療を行っています。ラバーダムで患部以外を覆うことで、治療器具がお口の内側や舌に当たって傷つかないよう保護したり、歯の削りカスや薬液が入るのを防いだりできるのです。

最初は泣いてしまってユニットに乗ることもできなかったお子さまが、トレーニングを重ねるうちにユニットに乗れるようになり、お口を開けて見せてくれるようになり、お口に歯ブラシを入れられるようになり……。そして最後には歯を削ったり詰めたりできるようになっていきます。

お子さまの成長とともに気長に治療を進めていきますので、ぜひ保護者の方も一緒に成長を感じてください!

「口腔内カメラ」で見える治療。

「ラバーダム」で保護します。
安全で安心な治療が行えます。

むし歯で困らないための予防メニュー

当院は「むし歯を改善する」治療から、「むし歯を作らせない」予防歯科に力を入れ、お子さまのむし歯ゼロを目指しています。子どものうちにむし歯になりにくいお口の環境を獲得できれば、大人になってもむし歯にかかりにくくなるためです。

大切なお子さまが将来むし歯や歯周病に悩まされることのない健康なお口を、幼いうちから作ってプレゼントしてあげましょう。

当院では以下のような、むし歯予防のための施術を提供しております。

フッ素塗布

むし歯の予防に効果的なフッ素塗布を行います。むし歯にかかりにくくする効果のある「フッ素」というお薬を歯の表面に塗り、むし歯に負けない強い歯を作ります。

シーラント

むし歯になりやすい奥歯の表面の溝を、医療用のプラスチックで埋めてむし歯になりにくくします。

ハミガキ方法のレクチャー

お子さまご本人と保護者の方に、ご自宅でも簡単にできるハミガキのアドバイスを行っています。

生活習慣の指導

食事やおやつの与え方のポイントをお教えしています。

歯のクリーニング(PMTC)

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)と呼ばれる、お口と歯のクリーニングです。予防歯科のプロである歯科衛生士が、普段のハミガキでは落とし切れない汚れをキレイに取り除きます。

イラスト付きの診断書を発行

お口の中の状況や検査結果が良くわかるように、イラスト付きの診断書を発行してお渡ししています。どこが磨けていないのかがすぐにわかり、仕上げ磨きのポイントの参考になります。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。痛みのある検査はありません。必要に応じてレントゲン撮影も行います。

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。

治療

お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。

ハミガキや食生活について
アドバイス

むし歯ができないように、お子さまにハミガキの練習をしていただいたり、保護者の方には食生活や日常ケアについてアドバイスをします。

再発予防

お子さまの健康を守るために、定期健診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。